読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のいろぐ

ただのひまじん。

BLACK&WHITE 8/28(土) 14:00

舞台 たいと・きみと

初日行ってきました!ので感想?書きます。たたみます。


まず、脚本が合いませんでした(;∀;)ファンタジーが最高に苦手でした。観るのが1公演目だからってのもあるかもしれないけど。今日、観たらころっと感想変わってる気がしないでもない。ラードも実はそうでした。ハードルあげすぎたんだと思います。

まあでも初日の感想ってことで!!ストーリーはというと黒い天使なたっくんと白い悪魔な通くんの友達になるまでの道のりって感じでした。2人の関係はよかったです。めっちゃほろっとしたし。通くんが「友達になるにはどうすればいいか」ってテープを拾うんですが、それをめっちゃ大事にしてて。でも、たっくんがこんなもんってめちゃくちゃにしちゃうの。かなしい(;∀;)だって本当にこれを頼りに通くんはやってきてたから。それから、そのビデオで友達のうたがあるんです。「友達♪友達♪」ってめっちゃくだらないんだけどね。それを確か通くんが息絶えそうな時に(?)たっくんに歌ってっていうの。たっくんはそれまで絶対歌わないからなって言ってたのに、さすがにその時は歌ってくれてさー。まあストーリー上当たり前っちゃそうなんだけど、そこにめっちゃ感動しました。そして、最後に2人は悪魔と天使の追手にころされてしまう。また生まれ変わって(?)2人はたぶん友達になりました。天使と悪魔のラストはわりと悲劇でよかったです。そして、時間は休憩なしの2時間弱でちょうどいいくらいでした。

きみとは思った通りに悪魔でよかったです。悪人がよく似合う!!悪魔のリーダーって感じでした。ありがとう、キャスティング(;∀;)鉄パイプみたいのがよく似合うね。そして、悪らー様再来みたいな感じでした。ダンスは?そんなになかった気がする。でも、何やらあまり見ないダンスなので不思議な動きだったような。あまり記憶にない(…)今日、しっかり観てこよう。生足でした。すね毛!!みた!!あとは友達の歌で、野球部のキャプテンとして出てくるのが面白かったです。ピッチャー(・∀・)なにあの小芝居!!みんなすき!!ひいひいした!!

こう書いてると面白かったのかも。通くんとたっくんのとことか今思い出しても泣けるしね~(しみじみ)というか泣いている(;∀;)

柳澤くんはさすがでしたというのでしめの言葉とします!!