のいろぐ

ただのひまじん。

ウエスタンモード

下の記事のタイトルが違ってびっくりした!修正しました。そんなわけで行ってきました。当初の予想通りに毎日銀河です(・∀・)手持ちのチケットなかったのに!ネタバレしますのでたたみます。



あらすじ

ジェシー・ジェームズというガンマンがいた。彼は悪事を働き、儲けている奴らから大金を奪う強盗のリーダーだった。ある電車強盗の際に仲間のロバートに撃たれてから彼の消息は途絶えた…。

そんなジェシー・ジェームズに憧れたハリーはジェシージェームズショーと題したショーをクレス、アヴェリー、鰐塚と行って生計を立てている。

ある日、彼らがショーをやっているとロニという青年がそこへ通りかかる。

ロニの村はアルバートという悪党がしきり、村人達を恐怖で縛り付け、おびえて過ごす日々だった。

ロニは凄腕ガンマンの彼らなら自分の村を救ってくれるに違いないと確信し、ハリー達に持ってきたお金を渡し、「村に来てくれないか」と持ち掛ける。ハリー達は大金とロニの思いにひかれ、ロニの村へ行くことにする。

双方の勘違いはロニの村をどうしてしまうのか…。


こんな感じなはず。私、普段あらすじなんてすっとばすからな(´∀`)!

まず、汰斗がとってもよい役でした。ハリー達の仲間でショーを盛り上げるギター弾き(音楽担当)の役、アヴェリー。アヴェリーは小さい頃親に捨てられたところをハリーに拾ってもらい、それ以来ハリーのことをすっごく慕っていて、そのせいか「親には捨てられたことを感謝してる。ハリー達に拾ってもらえたから。」ととっても前向き。ガンアクションがないのはとっても残念だったけど、汰斗のアヴェリーすっごくよかった!!

心配していた髪型(※坊主)もしっかりといかされた髪型と衣装になっていて、かわいかった(*´д`*)インディアン風でまとめられていました。

ウエスタンモードのストーリーもとってもおもしろくて、1時間40分めっちゃ楽しかったです。

時間ぎれなのでここまでです。