読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のいろぐ

ただのひまじん。

大希くんおめでとう!

ブログで報告がありましたが、内藤大希くんが蜷川さんの率いるさいたまNextシアターに参加することになったそうです!

http://ameblo.jp/710taiki

本当に本当に大希くんおめでとう。゚(゚^▽^゚)゚。

私はとっても嬉しいです。゚(゚^▽^゚)゚。


大希くんって今でこそ舞台のお仕事が続いているけど、マハラジャの前までしばらく空白の月日があったり、事務所もよくわからなかったりしたり、ブログ出来るまでは結構生存確認も大変だったり。


私が勝手に思ってるのだけど、やっぱりこのお仕事ってどうなるかわからないじゃないですか!


でも、この報告聞いてきっと大希くんはお芝居ずっと続けていくんだねってのがわかった気がしてなんかすごく嬉しかったの。゚(゚^▽^゚)゚。


ロボとROOMで大変な時期だったのにすごいよ。

本当、大希くん頑張ったんだね。゚(゚^▽^゚)゚。

さらにさらに素敵な大希くんをこれから楽しみにしてます。


まだ全ては把握出来ていませんが、変わらず大希くんのこと応援していけたらと思う。



以下メモ。


~さいたまネクスト・シアター~

彩の国さいたま芸術劇場芸術監督・蜷川幸雄が率いる若手演劇集団。

「次代を担う若手俳優の育成」を目的に、“公演”を通じた実践的な俳優育成を行う。

2009年、1,225名のオーディションを勝ち抜いた44名によって発足し、10月に旗揚げ公演『真田風雲録』を上演。舞台一面に泥を敷き詰める演出も話題となり、無名の若手俳優のカンパニーとしては異例の延べ5,000人を動員する。

エチュード発表や蜷川幸雄演出作品に出演するなどを経て、2010年12月に第2回公演『美しきものの伝説』(第18回読売演劇大賞優秀作品賞受賞)を上演。

現在、演劇界で最も注目を集める存在のひとつ。現在のメンバーは22名(男性13名・女性9名)。

最年少20歳、最年長31歳、平均年齢26.3歳。