のいろぐ

ただのひまじん。

黒羽麻璃央 22nd Birthday Party

7/26(日) 1部/2部

行ってきました。

1部、そういえば下期ベストポジションで賞の候補にあがるくらいのベスポジで、テンション上がりました。

休日に働いた甲斐があったのではないか、いやない。




黒まりおんぬのトークはそんなに期待していないので、まったり見られて楽ちん!

普段、夜しか食べないから出てきたもの食べたら、気持ち悪くなりましたよね、ええ。

おいしかったんだけど、いつもと違うことはしてはいけなかった。

チェキはポーズ思い浮かばなかったんで、ドリアン少年(…のはず)。

お互い、下手くそでできたチェキ見て笑った。でも、私の顔が楽しそうで、ええ。

いつも黒まりおんぬに「ポーズ難しいんですけど、、、」っていうのやめたいです。ハートは手の大きさに左右されるしな、ピースはつまらないよね。ネタ芸人もやめたいです。

少しだけ歌を期待していたんですが、歌もなく、最後の挨拶になりました。

挨拶では黒まりおんぬのまっすぐな言葉で気持ちを伝えてくれて、特に印象に残ったのは「助けて下さい」って言葉。黒まりおんぬの語彙の少なさからこんなワードになったのかもだけどね。

お互い助け合っていきましょう。よろしくお願いします。って言ったのは2部だったかな。

不覚にも不器用な言葉に感動してしまって。本当にまっすぐなんです、黒まりおんぬは。

はー、だいすき。

瞬発力で生きているからハイタッチの時に話したこともちょー下らないことなのに真面目に(?)返してくれて、はー、だいすき。

しあわせな気持ちになって帰れました。

プレゼント、思いつかなかったので、本にしたんですが、2部でさっきーさんが本をプレゼントするってくだりで、どきどきしましたと記します。

被ってなくてよかった。

乾杯もテーブル全部回ってくれるというやさしさ、嬉しいです。ちゃんと乾杯できたとは言っていないけど。

さっきーさんもすぎえくんもありがとー。

映像コメントのかずくんさん、うえちゃん、いっけーさん、ましゅーさん、かみながくんさん、ありがとー。


黒まりおんぬ、これからもよろしくお願いします。