のいろぐ

ただのひまじん。

金色のコルダ3をやってみた。

かっとなって買った。
後悔はしていない。



本当に本当にむしゃくしゃしてて(笑)
ちょうどBOOK OFFでとても安かったので買えました。
ゲーム全くしないんだけど、変な音がでるって言われてもらったPSPがちょうどあったのでした。DSだったら買ってなかったからちょうがつくほどラッキーでした。
持つべきものはゲーマーな家族です。ありがたや。

まず、ソフト入れてみたけど起動しなかった。
なんでやねんとか思ったけど、充電されてなかったのだった。そっかーそうだよね、ポータブルのゲームって充電必要だよね、うん。
でも、周りになかったので諦めてその日は寝ました。
始めるまではそんなものです。家族に借りに行けばいいかと思いました。


さっき探したらあったよー!!!
ちゃんと充電器もらってた、これで一安心です。


でも、昨日はないと決めつけてたので、家族に借りに行きましたー。なんと迷惑な。
そんな私にも優しく充電器貸してくれる家族なのでした。

気づいているかもしれませんが、メモリースティック?なんてものも私持ってなかったんですよー。
ははは、もう笑うしかない。
神なのか、メモリースティックも貸してくれました。ありがたき幸せ。だいすきだ。


そんなこんなでやっと始められました、コルダ3。
たぶんこれだよね、舞台になるのって適当に選んだんですけど、これですね。


まず、やっぱり黒まりおんぬの役の攻略したんだけど、あれ?これ黒まりおんぬ主役じゃね?
律が中心の物語じゃないの?って思ってしまいました。
響也ルートやったらそっちが主役な感じがするのかなー。舞台としてはそっちがメインだろうからやってみようと思います。

黒まりおんぬの律は響也の兄なんですけど、今までの黒まりおんぬのやった役にはあまりないクールな役なのですごくすごーくやってて楽しみになりました。
笑わないよ?他のチャラ男でも似合うのに、この役をやらせてもらえるって嬉しいなーって思いました。

おぬぬは似合うのか未知数すぎてぎゃくに楽しみです。顧問みたいな人だったんで(私のイメージ)。
でもチャラ系??

土岐がビジュアルでは気になる感じだったんだけど、舞台ではどうなるかなー。さっきーさんは似合いそうですね、ええ。

前山くんもいい感じに合いそうだなーってのが今の印象です。

よっぽどでなければたぶん面白い舞台になると思います。ただ長いのかなー、どっからやるんだろ?

神南→至誠館だったかな?
名前順からして至誠館のがメインだよなー。もう一回やってストーリーつかみたいです。一回じゃ覚えられないよ、ご老体。


音楽劇って言ってるけど、まあこれは歌うの音楽劇じゃなくて、オーケストラ?の音楽劇なんでしょうね。
さみしいけど、それはしょうがないなー。嘘はかいてないわけだし。
とりあえず、長時間は勘弁してください。すっと、コンパクトにお願いします。
楽しみなので沢山観に行きますから。


肝心のゲームですが、あまりゲームのやらない私でも半日くらいでクリアできました。(やさしいモードに限る)
話もとんとん進むし、たまに入ってくる大会のちょっとした音ゲー要素??も楽しかったです。難しかったけど!!!
本当に苦手だよ、ボタン押すの!!!
でも、無事に律エンドできたから!!!

他の学校の生徒は攻略大変そうですね。
土岐対象外になるの早いよ、、、。かなしいよ、、、。


舞台始まるまでにもう一周くらいはできたらと思います。こもるよ!!!

あとゆっきーも地味にすきよ。


【出演者】
<キャスト>
如月響也:前山剛久
如月律:黒羽麻璃央
小日向かなで:伊藤梨沙子
榊大地:小沼将太
水嶋悠人:高崎翔太
八木沢雪広:谷佳樹
火積司郎:中村祐志
水嶋新:小林涼
東金千秋:碕理人
土岐蓬生:上田堪大