読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のいろぐ

ただのひまじん。

舞台 黒子のバスケ THE ENCOUNTER

舞台 黒まりおんぬ

私の初日がやっときましたーー!!

f:id:noislog:20160411011227j:plain







今回は時間がなかったので、
原作は読めないままでした。

前のがこじらせてしまったのでという言い訳。
やっぱり原作が好きになり過ぎてしまうとそのバランスが難しいです。


とにかく黒まりおんぬかっこよかった!!!

こんなにかっこいい黒まりおんぬに毎回出会えることに感謝。
最近、恒例となりつつありますが、かっこよすぎて泣くよね。


少しばかりダンスもあったのですが、璃来哉くんのがむしゃらダンスとは違って、スタイリッシュ(うまい表現が思いつかない)で!!
かっこよくてーわーーーーってなりました。

黄瀬くんがあんな役だって知らなかったので、それも楽しかったです。
やっぱりチャラいの似合うなぁ。

チャラいとは言いつつも、ムキになったりする表情とか真剣な表情になったりとか蹴られてコミカルになったりとか色々な表情が見れたのもよかったです。
こういう役でよかった。

最初の上手でポーズ取ってるのめっちゃすきです。

黒子との関係や緑間との関係、青峰との関係も様々で、盛り沢山だったなー。
原作見てなくても楽しめました。
素敵な作品に出会わせてくれて、本当にありがとう。

黒まりおんぬはスポーツの子だと勝手に思っているので、スポーツ関係の舞台だとやっぱりはえるなー。


カテコの時にしばらく真顔だったのが気になったけど。
その後、誰か見てて笑顔になってたし、顔の横でピースしてたのも可愛かったのでいいです。


語彙が少ないので、楽しかった、かっこよかった、可愛かったしか書けないのが毎回せつないけど、刹那の気持ちということで。


黒まりおんぬ以外だと、高尾がキャラとしてすきです。愛しい。


2.5楽しいけど、原作と同じ音楽(ですよね?)使うのはなんだかずるいーー。
舞台は舞台でという気持ちにどうしてもなってしまうのです。まあ高まったのは確かですけど。

あとはあそこまでやりたかったのだろうけど、2時間25分は長い。。
青峰との試合は思ったよりあっさり感じたので、原作を見ておきたくなりました。負けるところってきっともっと重いのかなーとか。

ラストの?影が照明で交差?してるのはとてもかっこよかったのですきです!!
黒子のバスケだからっていうのがすごく現れてて。


ファンの欲目としては、今回の役は黒まりおんぬのイメージにあるキャラだったので、もっと意外な役もみたくなってしまいました。
悪役こないかな。


歌姫はどうなることやらって感じです。
久しぶりに遠征しようかな。
また新しいもの吸収してそうなので!!

あの発表の仕方でうすうすとは思ってたけど、
りっちゃんとはさよならなのだろうなってのはじわじわダメージです。
去年、1番すきだったのがりっちゃんなので。
黒まりおんぬにない役だったから。


でもでも、まだまだ黒まりおんぬのこと大好きって思ったので、なんかよかったです。


あと2回、大事に楽しみたいと思います!!