読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のいろぐ

ただのひまじん。

タクフェス第4弾公演「歌姫」

行ってきました。


ネタバレしますので、ご注意下さい。



開演前から盛り沢山で、こちらを楽しませようっていう気持ちに溢れていました。
前説も開演までの時間を飽きさせない感じですごかったです。こういうの初めてだったので驚きました。



歌姫は結局ドラマは見ないで初めての感じを味わいに行きました。

繋がる感覚が楽しかったです。
ただ、繋がるは繋がったんですが、私は1回でうまく繋げられないので、話をしっかり頭に入れて2回目に挑めたらと思います!

黒まりおんぬは今回もいい役を頂いてました。
唯一「太郎」に本当のことを打ち明けられる役。ラストのあのシーン、ぐっときました。
このシーンの中で太郎が1番優しい笑顔をするところが見所だと黒まりおんぬは言ってました。(これは大丈夫?だよね?)

美和子さんのシーンからじわじわくるものがありますー。でも、ちゃんと美和子さんがゆうさんに伝えられるのはよかったです。
鈴と結ばれないのも悲しいけど、苦しんできた美和子さんがあのまま何もなかったことになるのは切なすぎる。

もっと観たらきっとあれこれ書きたくなると思うので、一旦ここまで!



ダンスタイムというのも不思議な感じだったんですが、黒まりおんぬのかっこいいダンスが見れたのでOKです。
泣きそうになる!!!(語彙力...)

ハイタッチもしてもらえました、ありがたや。明日への活力わいてくるんや。


アフタートークはSNS等には書かないようにということなので割愛。
宅間さんに可愛がられておいしくされて、美紀さんに助けられてる黒まりおんぬでした。
仲いいカンパニーですね。


次も楽しみです。

ランキング参加しています。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇(観劇)へ