読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のいろぐ

ただのひまじん。

LIVE「Alone with vol.2」

f:id:noislog:20161023230024j:plain

LIVE「Alone with vol.2」
10月23日(日)13:30Start
内藤大希/岡村さやか
小澤時史(Pf.)/成尾憲治(Gt.)
構成・演出:片島亜希子
原宿ストロボカフェ
4000円+1drink


「Alone with vol.2〜night ver. 」
10月23日19:00
☆会場 SOUND CREEK Doppo
4000円+1dr600円


公式Twitterより



行ってきましたー。

友だちが自分が座った席が最高の席と言っているのですが、本当にその通りで。
勘違いできる素敵な席でした!!!
色々ご縁があって今回は参加できたので感謝の気持ちでいっぱいです。

お昼はスタッフとして妻木さんがいらっしゃいました。なんと豪華。

1部は7曲ぶっ通しでトークなし。

2部でカップルあるあるというコーナー?として、ミュージカルのようにお芝居もいれながら歌うところがあったんですが、
歌うだけより大希くんはこっちの方がすきだなーって思いました。
すごくしっくりくるし、観てて楽しいー。

・映画館
・ドライブ
・BA

とどれもすきでした!
映画館はちょっとコミカルな感じの男性、ドライブはできる男チックな余裕がある男性、BAは自由奔放で夢を描いてるという感じですかね。
大希くんは歌ってはいないんですけど、ドライブの男性はかっこよかったです。
岡村さんが手を握るんですが、恋人繋ぎじゃない!とか気になってみたり、岡村さんの頭をぽんとするのにきゅんとしたり、最後のベンとエイミーはもっとぎゅっとしてもいいのにとか思ったりしてました。BAみたの大分前なのでこんな感じが正解かもですが。好みの問題です!

昼は大希くんが間違えたみたいで、1曲途中からやり直したのが、ぐぎぎぎぎってなった。大丈夫だから、、、、、。

小澤さんと成尾さんが所々で的確なツッコミをして頂けたので、ありがたかったです!


昼は大希くんはシャツにグレー?のニットに黒?のパンツ、2部では赤チェックのシャツにダメージデニム(黒)。
2部のパンツ、めっちゃすきな感じーと思ったんですが、細すぎて細すぎて!!こんな細くなるものかと思いました(作文)

岡村さんは紺のサロペット?オールインワン?で、2部は紺のミリタリー?な感じの上着に花柄のスカートでした。
1部のシックな感じと変わって2部の衣装がかわいくてー。どっちもすきでした。



小澤さんと成尾さんの紹介の時に大希くんが「仲いいんですよ」って言ったのに対して、岡村さんが「(7曲ぶっ通しなので)大変なんですよ」って同時に発してわちゃわちゃしてました。
いいね!

1週間前まで本番だったので岡村さんが「内藤さん無理しないでいいんですよ」って言ったらしいんですけど、やりたいですって言って大希くんが引き受けたそうです。
元気をもらって帰りますっても言ってたかなー。


好きな曲といいながら、グループLINEで「サンドリーシーモア」って言ってしまう大希くんがひどかったことを記録しておきます。
片島さんが気をつかって「サドンリーだよね」みたいに言ってくれてたらしいです。
苦労をかける、、、、、。
「本当に好きな曲なんですよ!」と力説していました。

あとは前回は台本を岡村さんが作っていたので、「今回は内藤さんに任せてもいいですか」って言ったら、わかりましたって感じになって頼りになるなーって岡村さんが思っていたら、作ってきたのが片島さんが書いたものをホチキスで閉じただけで。
大希くん曰く、ノートに書くのととじるのだったらどっちでも同じじゃ?と思ってこうなったらしく。
ただ昼と夜がごちゃごちゃに綴じてきたせいで、昼台本なのに夜と書いてあって、それを消して昼って手書きしてますと。
身内を混乱させてしまったとも言ってました。
表紙には「楽」の文字があったみたいですー。

この台本の話題が最初にあったので、2人でついつい読みそうになってるのがじわじわ。


アンコールはYou are the music in me。


お見送りあるとか言われてビビりつつ、なぜか握手でなんか新鮮でした。
岡村さんに神対応されてきゅんとしました。軽率すぎる。



f:id:noislog:20161023230310j:plain

night verは大希くんのトークがひどすぎて、しょんぼり。
書くのNGすぎる、、、、。
センスの話とかびっくりするの。あかん。
岡村さんがフォローで「内藤さんはふわっとしてるんですけど、舞台にたつと変わるので」みたいに言って頂いてありがたかったです。

夜は田宮さんがお手伝いされてました。


夜は衣装は内藤さんは赤チェックのシャツに黒のパンツ、岡村さんは赤のワンピース?でした。

衣装のことをグループLINEで話していて、大希くんが3着持ってくって話していたら、岡村さんが2着でって言ったので、2着になったらしいんですけど、今日来たら岡村さんが3着持ってきてて、大希くんは2着しか持ってきてなくて、ないない!ってなったっていう話が面白かったです。
岡村さん曰く、着てきた服が衣装として採用になったので3着になったとのこと。
大希くんの「女子のこういうのこわいわー」が本当にじわじわきた!
マラソン一緒に走ろうねっていうあれですよね、、、。


昼から思ってたけど、大希くんの低い歌声はあんまりすきじゃないことに気づきました。
今までそんなになかったのかなー。

アイーダの曲がとてもいい曲なので、アイーダのオーディションがあったら受けたいって話してましたね、大希くん。


2部もカップルあるあるよかったんだけど、マイクのコードをハンドルにするのはじわじわくるので、やめて!


どこかで大希くんが「安心してください」って言ってたのじわじわ。


昼は1部7曲ぶっ通しだったんですが、夜はトークを挟みつつでしたー。

あと違ったのは夜は「FINDING NEVERLAND
のWhat You Mean to Me」がありました。
この曲に行くところで大希くんがこれ前回あったんですけど、昼は歌ってなくて~でも好きなんですよみたいに話してたかな?
それで岡村さんも昼はなかったんで、そんな急に言っても歌えないですよーみたいに言ってたんですけど、そしたら、大希くんが岡村さん女優さんですよね?みたいに言ってきてて。岡村さんが何が正解なんですかっ!って言ってたんですけど、何が正解かわからないけど、ディスってます。片島さんもここ小芝居入ります!って言ってましたよねと。
小澤さんと成尾さんも入って、「いや、いや楽譜もないですから無理ですよ」っていう小芝居でした。
本当に、小芝居でした(笑)小澤さん、成尾さんもありがとうございましたー。
素敵なカンパニー(でいいのかな?)ですね。あったかいよ!!!


岡村さんのソロではチェスの曲がかっこよくて(岡村さんが)すきでした。
おそらくこの曲だったかと。
それに対して、カップルあるあるの彼女役はとってもキュートでチャーミングで、観てて、にっこにこ笑顔になってしまうような感じで本当に本当に素敵でした。

これは夜かな?舞台とか始まる前にQueenの曲を聞いて、気持ちをあげてるって岡村さんが話されてました。ロックが~って話されていたので少し意外な1面でした。


最後大希くんはトーンが落ち着いて、僕も一応若手俳優と呼ばれていて女性と共演することはなかなかないんですけど、こうやってできることは嬉しい?ので、また今後もできたらと思います。みたいに話していました。

岡村さんもお話してましたが、Alone withは4月からお客さんの熱い声があってまたこうしてできたのでありがたく思ってて、今後もまたできたらというようなことをいってかと思います。
捏造してたらすみません、、、、。


夜もお見送りされて、きゅんとして帰りましたー。岡村さんの笑顔は元気もらいます!!!


お疲れ様でした!楽しかったですー。




ランキング参加しています。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇(観劇)へ