のいろぐ

ただのひまじん。

One on One 28th note「レプリカ」 その2

客観的に書かないと。

去年のやつ↓
noilog.hateblo.jp

これ読んでると当時味わってた感覚をまた味わっているだけな気がして、本当に幸せもの。

8月に向けてもっと客観的に!



もう本当にお恥ずかしい感じで、千秋楽に気づいたんですけど、「恋愛のススメ」で弥生が歌ってる後ろで愛音が弥生のことつけてて色々メモってるんですよね。

いかに弥生しか見てないかということに愕然としました。
そうだよね、リサーチしてますよね。
ここの愛音の動きが本当にじわじわきます。
こそっとつけてるので、まあ当たり前ではあるんですがあのこそこそ感がなんとも。
8月こそは見るぞ!!!



レプリカの恋の「甘い予感」のところ、千田さんは確かハートを作ってて、岡村さんは愛音をつんつんする感じでした。

千田さんの弥生は茶化す感じ。
岡村さんの弥生も茶化す感じではあるけど、愛音に「このこのー」って感じ。全然客観的ではない、、、、。
岡村さんの弥生は柔らかい感じですよ。千田さんのは本当に愛音のことわかってちょっと小馬鹿にしてる感じで言ってる。

あー、本当にもっと観たかった。



初日の夜公演で愛音がずっとポケットに動物園のパンフレット入れてたのがじわじわきました。
千秋楽はクピドに話した後で弥生の元に走ったところでなくなってました。
繋がり的にどこで抜くかはなんだか難しいですね。
動物園はたぶんお休みの日で、その後弥生に会うのは平日ですもんね。
クピドと話した時点でないのがベストな気もするけど、はけなかったような気もするし。

再々演でどうなるか楽しみにしてます!!!

ランキング参加しています。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇(観劇)へ